耳垢栓塞を治療しましょう|突発性難聴は耳鼻科で治せる|特有の症状がある

突発性難聴は耳鼻科で治せる|特有の症状がある

耳垢栓塞を治療しましょう

カウンセリング

耳が完全にふさがります

耳のあたりがズキズキと痛んで耳鳴りが生じる場合には様々な原因が考えられます。なかでもとくに多いのが耳垢栓塞と呼ばれる症状です。この耳垢栓塞を簡単に説明すると耳垢によって耳道が塞がってしまう症状です。耳道の皮膚は繊細なため簡単に傷がついてしまいます。そのため多くの場合は指や耳かきなどで耳道を傷つけてしまうことで生じます。耳道に傷がついてしまうと出血がみられるほか、滲出したリンパ液が耳垢やカサブタと混ざって固着することで次第に耳道が塞がれるようになります。耳道内部にできた塊は少しづつ大きくなり、やがて耳道を圧迫するようになります。この段階まで塊が大きくなると耳の裏側や耳たぶの付け根などが激しく痛むほか、音の聴こえが悪くなったり耳鳴りの症状が現れるようになります。

車の利用は危険です

新宿の耳鼻科ではこの耳垢栓塞の治療を行っています。診察は2回に分けて行うのが一般的です。耳垢栓塞の治療ではグリセリンを使用します。このグリセリンは2回目の診察前に耳垢栓塞が生じている耳に自分で投与します。グリセリンを投与すると耳の中にできた固形物がふやけて膨らむので、一時的に痛みが増すことがあるほか耳の聴こえがさらに悪くなる場合があります。またこのグリセリンを冷たいまま使用すると強いめまいを生じることがあるので、室温に戻してから使用することが大切です。耳垢栓塞の治療をする際に大切なことは公共交通機関を使用することです。耳垢栓塞では急にめまいがすることがあるので車の運転はできません。そこでおすすめなのが公共交通機関でアクセスしやすい新宿の耳鼻科です。新宿の耳鼻科であれば鉄道やバスを利用して簡単にアクセスすることができるので、車の運転ができなくても簡単に診察を受けることができます。耳垢栓塞の治療を受ける際は、公共交通機関で簡単にアクセスすることができる新宿の耳鼻科を利用しましょう。